カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

記事担当

バックナンバー

インフォメーション内検索

なでしこリーグ順位表
なでしこリーグ
差し入れに関するお知らせ
支援自販機設置
エルフェンスポーツクラブ
サッカー教室
ボランティア募集
狭山後援会について
川越後援会について

QRコード

qrcode

インフォメーション

12/16(土)ホーム戦シャトルバス運行のお知らせ【supported by 東武バス】

川越運動公園陸上競技場へのアクセス向上の一環として、一人でも多くのちふれASエルフェン埼玉・サポーターの方にスタジアムで熱いご声援をいただけるよう、JR川越駅・西武新宿線本川越駅からシャトルバス(直行便)を運行します。是非、この機会にJR川越駅・西武新宿線本川越駅発シャトルバスを利用して、川越運動公園陸上競技場へ快適にお越し下さい!

※情報は随時更新します。(2017.11.22現在)

 

 

【発着場所】

    JR川越駅(臨時停留所設置)⇔ 川越運動公園陸上競技場

西武新宿線本川越駅         ⇔ 川越運動公園陸上競技場

※事前予約は不要です。

 

【運賃(片道)】

    JR川越駅:大人 現金・IC   共に320円   / 小児 現金・IC   共に160円 

西武新宿線本川越駅:大人 現金290円・IC288円   / 小児 現金150円・IC144円

 

【運行時間】所要時間 約25分(※交通状況により遅れる可能性があります。)

往路:9:30〜12:20までの間 10分〜15分間隔で運行

(※1便は定員が埋まり次第運行いたします。)

 

復路:15:15〜 10分〜15分間隔で運行

(※最終便は乗降者数により16:30を目安に運行)

 

【注意】

会場は駐車場が少なく当日は他の大会と重なりお停めできない場合がございます。

本川越駅は乗車場の関係上、バスの本数が少ない為川越駅からの乗車をお勧めします。

 

◆JR川越駅(臨時停留所設置)

 

 

【2017プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦】

■対戦:ちふれASエルフェン埼玉 vs セレッソ大阪堺レディース

 ○第1戦(アウェイ)

■日時:12月9日(土) 13:00 キックオフ

■会場:J-GREEN 堺S1 メインフィールド

 ○第2戦(ホーム)

■日時:12月16日(土) 13:00 キックオフ

■会場:川越運動公園陸上競技場

2017/11/22 17:21|記事カテゴリー:お知らせ

【メディア出演情報】文化放送「DASH!!アミーゴ1号2号!」生出演のお知らせ

放映日

11/30(木)18:00〜18:45(予定)※生放送

出演者
中野里乃選手・薊理絵選手・奈良美沙季選手(予定)
メディア名

文化放送 AM1134

「DASH!!アミーゴ1号2号」

内容

3選手が入替戦PRも兼ねて生出演!

ちふれグラウンドからの生放送で他選手も!?

番組内容 『DASH!!アミーゴ1号2号』はプロ野球の最新ニュースはもちろん、箱根駅伝を目指す学生長距離ランナーの思い、複数の競技で金メダルが期待される平昌五輪の特集などなど、注目のスポーツイベントの話題をお届けするスポーツ情報番組です。
番組HP http://www.joqr.co.jp/dash/amigo/

 

各メディアでの放送や掲載の予定は変更になる場合がございます。
詳しい情報や、放送・掲載の日時の変更等は各メディアのホームページ等をご確認ください。

 

 

【2017プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦】

 ■対戦:ちふれASエルフェン埼玉 vs セレッソ大阪堺レディース

 ○第1戦(アウェイ)

■日時:12月9日(土) 13:00 キックオフ

■会場:J-GREEN 堺S1 メインフィールド

 ○第2戦(ホーム)

■日時:12月16日(土) 13:00 キックオフ

■会場:川越運動公園陸上競技場

2017/11/21 14:55|記事カテゴリー:お知らせ

入替戦 川越「5,000人プロジェクト」

ちふれASエルフェン埼玉では12/16(土)ホームゲームとして行われる1・2部入替戦を

「入替戦 川越5,000人プロジェクト」と題し5,000人の集客目標としたプロジェクトを立ち上げ、

下部組織マリ、トップ選手、全スタッフまた日頃からご支援頂いているパートナーの皆様や

ホームタウン協定を結ばせて頂いている狭山市・飯能市を中心に皆様と一緒にPR活動をおこなっております。

 

詳しくはコチラ↓

https://www.as-elfen.or.jp/project5000

 

 

12月16日は川越へ大集合!!

推奨ハッシュタグ  #入替戦 #川越 #5000人プロジェクト

 

 

 

 

2017/11/17 09:16|記事カテゴリー:お知らせ

元井 淳 監督 契約更新のお知らせ

この度、ちふれASエルフェン埼玉では、元井淳監督と契約を更新することで合意し、

2018シーズンも引き続き指揮を執ることが決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

元井 淳 (MOTOI Atsushi)監督


◆生年月日

1976.11.13(41歳)


◆出身地

千葉県


◆選手歴

二松学舎大学付属沼南高校→順天堂大学→千葉教員SC


◆ライセンス
・日本サッカー協会公認A級コーチジェネラル

・JFA公認47FAインストラクター
・JFA公認キッズリーダーインストラクター
・JFAスポーツマネージャーズカレッジサテライト講座修了
・FIFAグラスルーツセミナー修了

 

◆指導歴
1999〜2001年 二松学舎大学付属沼南高校・FCドリーム八日市場 コーチ
2000〜2001年 市川市立第三中学校 コーチ
2001〜2002年 流山東高校 監督
2002〜2003年 柏南高校 コーチ
2003〜2004年 松戸国際高校 監督
2004〜2005年 鎌ヶ谷西高校 コーチ
2005年〜 大宮アルディージャ U-12コーチ
2005〜2007年 FC深谷 コーチ(※)
2008〜2011年 FC深谷 監督(※)
2012年 ASエルフェン狭山FCゼネラルマネジャー(※) ※大宮アルディージャから派遣
2013〜2015年 大宮アルディージャ U-12 コーチ
2016年〜 ちふれASエルフェン埼玉 監督

 

◆今シーズン成績

□2017プレナスなでしこリーグ1部

9位 4勝2分12敗/勝点14

 

□2017プレナスなでしこリーグカップ1部 Bグループ

4位 2勝1分5敗/勝点7

 

 

◆西山理事長のコメント

日頃より皆さまのご支援、ご声援を誠に有り難く御礼申し上げます。

現時点で今年度の最終的な結果が出ていない状況ではありますが、元井淳監督にチーム3年目の指揮をお願いすることと致しました。

入替戦に最善の状態で臨み、2018年をより輝かしいシーズンとすること。現状に甘んじることのない、新たな希望の持てる女子サッカーチームを構築していくこと。地域に密着した育成重視のクラブをより推進すること。

クラブで掲げるテーマを達成するには元井監督続投がベストと判断し、クラブ一丸となって支えていきたいと考えております。

今まで積み重ねてきたことを活かしながらも、今までにない新しいちふれASエルフェン埼玉を創っていきたいと思います。

引き続きご支援・ご声援をよろしくお願い致します。

 

◆元井監督のコメント

いつも皆さまには多くのご支援、ご声援をいただき、心から感謝しております。

2018年シーズンも引き続きクラブの指揮をとらせていただくことになりました。

入替戦を控えたこのタイミングでの3年目となる続投要請について、その意味を理解しておりますし、期待に応えるべく、まずは入替戦に向けて良い準備をしていきたいと思います。

停滞は衰退であり後退を意味する。このクラブが、選手やクラブを支えていただいている皆さまの未来を明るく豊かなものにするために、スタッフ一丸となって取り組んでいきたいと思います。

引き続きご支援、ご声援よろしくお願いいたします。

2017/11/16 14:59|記事カテゴリー:お知らせ

「コカ・コーライーストジャパンプレゼンツ プライドリームス埼玉 トークフェスティバル2017」 参加のお知らせ

ちふれASエルフェン埼玉では、埼玉県内に本拠地を置く全国トップリーグに所属しているチームと”スポーツで埼玉をもっと元気に!!”をキャッチフレーズに様々な活動を行っております。その取り組みの一環として昨年に引き続き「プライドリームス埼玉 トークフェスティバル2017」を以下のとおり開催することになりました。トークフェスティバルは現役選手やスタッフの話を通じて、トップアスリートたちの試合に懸ける意気込みや素顔などを知ることができる内容です。ぜひご参加ください!

 

■イベント名
コカ・コーライーストジャパンプレゼンツ プライドリームス埼玉 トークフェスティバル2017

■日時
12月13日(水) 18:30〜20:30
※開場18:00

■場所
浦和コミュニティセンター 多目的ホールコムナーレ10階
(さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコビル内)

 

■主催
プライドリームス埼玉
(浦和レッドダイヤモンズ、浦和レッズレディース、大崎電気ハンドボール部、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズ、埼玉ブロンコス、ちふれASエルフェン埼玉、上尾メディックス、戸田中央総合病院メディックス)

■特別協賛
コカ・コーライーストジャパン株式会社

■協賛
大成建設株式会社

■後援
埼玉県、さいたま市、所沢市、三芳町、狭山市、上尾市、戸田市、

さいたまスポーツコミッション、埼玉新聞社、テレビ埼玉、FM NACK5(予定)

■参加対象
一般

■募集定員
400名

■入場料
無料

■内容
・第1部:チームスタッフによるトークショー
・第2部:現役選手によるトークショー
※ナビゲーター 土井 敏之氏(TBSアナウンサー) (予定)
※当日出演するスタッフ、現役選手については決まり次第クラブ公式サイトでお知らせします。

■応募方法
当日先着順に受付を行い、定員になり次第、受付終了となります。

■お問合せ
トークフェスティバル実行委員会事務局
TEL:048-832-9977 (月~金10:00~18:00)

2017/11/11 14:11|記事カテゴリー:お知らせ

| 1/54PAGES | >>